埼玉交通情報トップページ > 自然スポット目次 > 東松山市民の森の里山

●東松山市民の森の里山●

東松山市周辺には、
標高100m前後の比企丘陵が広がっています。
最近では、住宅地やゴルフ場の開発が進み、
昔ながらの里山はめっきり少なくなりました。

そんな東松山市内の里山の中でも、
最大級かつ最も美しいのが
市民の森の里山です。



市民の森は、東西800m、
南北600mにわたっています。
市民の森の中には、
入山沼と藤井沢沼のほか、
いくつもの谷があります。
美しく手入れされた雑木林と、
その合間にある谷津田と呼ばれる田んぼ・・
人と自然が調和した風景を
ここにはみることができます。

市民の森では、さまざまな種類の樹木、
野鳥を観察することができます。
尾根沿いには、乾燥した土壌を好むアカマツやコナラ、
谷すじのクヌギやイヌシデ、
湿地のヤナギなどの樹木が見られます。

晩秋の頃は、それぞれの木々が思い思いに黄葉します。
山のようなあでやかさはありませんが、
シックな暖かな黄葉は、
さながら自然のオーケストラといった趣きです。
木々が葉を落とす時期には、アカゲラやホオジロなどの、
バードウォッチングを楽しむことができます。
運がよければ近くの小川でカワセミの姿を見ることができます。

市民の森には、整備された道や、道標すらない作業道など
変化に富んだ散策路があります。

ふと、後ろを振り返ると、
ゆるやかなカーブを描く谷を包み込む雑木林の黄葉をバックに、
秋の抜けるような青空のもと、
ススキがキラキラと輝いて見えました。


●交通案内●(2009.2.1現在)
東松山市民の森へは、東武東上線高坂駅から
鳩山ニュータウン行 または にっさい花みずき行バスをご利用ください。
バスは、毎時4〜6本程度運行されています。
最寄りの「山村女子短大」バス停から、歩いて5分ほどで市民の森につきます。
このほか、平日(月〜土曜)に東松山駅から運行される、
東松山市内循環バス 唐子コースの下神戸バス停から、
車道で小さな峠を越えて30分ほどで市民の森に入ることもできます。

地図

このページは2001年11月24日に取材しました。