埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 史跡目次 > 忍城跡

■行田市:忍城跡(おしじょうあと)

 所在地:行田市本丸  →Mapion地図

忍城跡

◆特徴など◆

 文明年間に築城された城。
 石田三成の水攻めでも落城しなかったため「浮き城」の別名を持つ。
 現在の天守閣は昭和時代に再建されたもので内部は郷土博物館となっている。
 忍城の外堀跡は、水城公園として整備され市民の憩いの場になっている。

◆交通案内◆

 1)秩父鉄道行田市駅南西1.2km
 2)次のバスで忍城(忍城址郷土博物館前)バス停すぐ
  ・吹上駅東口発[朝日バス]前谷経由行田折返場行/行田市駅行バス
  →吹上駅発時刻
  ・熊谷駅北口2発[朝日バス]行田折返場行バス →熊谷駅発時刻
  ・行田市内循環バス西循環(JR行田駅・行田市駅経由)→時刻表
 3)次のバスで行田本町バス停下車西側約900m
  ・吹上駅東口発[朝日バス]佐間経由行田折返場行 または 行田工業団地行バス
  →吹上駅発時刻

◆近くの史跡など◆

 →武蔵野銀行行田支店店舗 (忍城跡から東側へ約600m)
 →忠次郎蔵 (忍城跡から北東へ約600m)
 →足袋御殿・旧荒井八郎商店 (忍城跡から南東へ約1.2km)