埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 史跡目次 > 旧水道配水塔

■旧水道配水塔

 所在地:本庄市児玉町児玉  →Mapion地図

旧水道配水塔

◆特徴など◆

 昭和6年(1931)に建てられた旧児玉町の水道の配水塔。現在は使用されていない。
 鉄筋コンクリート造りで、丸窓がついているのが特徴。
 国の登録文化財に指定されている。見学は自由。
 また、先端部にはサイレンも取り付けられている。

◆交通案内◆

 1)JR八高線 児玉駅南西700m
 2)JR高崎線 本庄駅南口から
  児玉折返場行朝日バスで連雀町バス停下車南西300m
   →本庄駅時刻

◆近くの史跡など◆

 →日蓮上人御足洗の井戸 (旧水道配水塔から東へ約500m)
 →雉岡城跡 (旧水道配水塔から北西へ約800m)
 →競進社模範蚕室 (旧水道配水塔から北東へ約600m)