埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 史跡目次 > 正法寺の六面幢

■正法寺の六面幢:東松山市

 所在地:東松山市岩殿 →Mapion地図

正法寺の六面幢

◆特徴など◆

 天正10年(1582年)に建立されたと推定される、六面幢。
 緑泥片岩の六枚の塔婆を合わせ、その上に六角形の笠石をのせている。
 県の文化財に指定されている。

◆交通案内◆

 東武東上線 高坂駅西口1番乗場から
 鳩山ニュータウン行 または にっさい花みずき行川越観光バス
 大東文化大学バス停下車 西側約600m