埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 史跡目次 > 河越館跡

■河越館跡史跡公園

   所在地:川越市上戸  →Mapion地図

河越館跡史跡公園

◆特徴など◆

 平安時代の終わりから南北朝時代までの約200年間、
 勢力を誇った河越氏の館跡。国の史跡に指定されている。
 河越氏は源氏に使え、重頼の娘が義経の妻に選ばれている。
 その後館の中に常楽寺が開山され、現在では常楽寺と、
 戦国時代の土塁が昔の名残りを残すのみとなっている。
 2009年11月15日、河越館跡史跡公園として整備されオープン。  

◆交通案内◆

 1)東武東上線/JR川越線川越駅発
  川越シャトル20系統または24系統で総合保健センターバス停下車 北西約800m
 2)東武東上線霞ヶ関駅下車 北東約1.1km