埼玉交通情報トップページ > 自然スポット目次 > 谷津の里

●滑川町 谷津の里●

南在家沼 森林公園の西側に整備された「谷津の里」。
荒廃した農地と山林を再生させ、
食資源循環型社会の提案をコンセプトとしています。
 ⇒谷津の里公式ページ

この周辺は緑豊かな丘陵が広がり
農業用水として使われている数多くのため池が
里山の景観にアクセントを添えています。
ため池の横にある解説板によると、
池にはウナギのほか、ドジョウやメダカなどが
生息しているようです。
左は南在家沼の写真です。
ヤマフジが咲いていました。
宮入沼 南在家沼から10分ほど歩いたところには
沼の周囲にウォーキングトレイルがある
宮入沼があります。
堤防には、アケビの紫の花のつぼみが
ふくらみはじめていました。
ウォーキングトレイルにはベンチがあり、
ベンチに座ってのんびりしていると、
新緑の木の葉が奏でる風の音が聞こえてくるよう。
ウグイスのさえずりも聞こえてきます。
雑木林の切れ目の草原から野ウサギも姿を見せました。

谷津の里に隣接して、浅間神社ふるさとの森もあります。
谷津の里の中央には、
南北に伸びる健康ロードがあります。

さまざまなしかけがあり楽しめます。

森林浴と合せてお楽しみ下さい。

健康ロードの脇には、スイセンやヤマユリ、
彼岸花などの四季折々の花々が楽しめます。
真っ黒なイグチ系のきのこ。
ふっくらしています。

夏から秋にかけては、足元を見ると
さまざまなきのこに出会えるかもしれません。
キンラン 谷津の里周辺某所で見つけたキンラン

谷津の里の場所
 (Yahoo!地図)

●交通案内●
 
谷津の里へは次のバスがあります。

 1)東武東上線森林公園駅から
  立正大学行国際十王バスで公園西口下車 西側約1km
 2)JR高崎線・秩父鉄道熊谷駅から
  公園西口経由森林公園駅行国際十王バスで 公園西口下車 西側約1km
  →熊谷駅バス時刻 →森林公園駅バス時刻
 ※滑川町ふれあいバスは廃止されました。

このページは2007年5月3日,2013年8月14日に取材しました。