埼玉交通情報トップページ > 自然スポット目次 > 熊谷市 塩地区の地獄沼と大エノキ

●熊谷市 塩地区の地獄沼と大エノキ●

大エノキ 熊谷駅から小川町駅行きバスに乗ると、
循環器呼吸器病センターあたりから、
里山の風景が広がります。

嵐山町との境の吉田入口バス停で降り、
南に10分ほど歩くと、
大きなエノキの木が迎えてくれます。
この木は天然記念物指定などはされていないのですが
まわりに大きな木がないのでとてもよく目立ちます。

訪れた時期は、ちょうど黒い実をたくさん実らせていました。


大エノキの場所
 (マピオン地図)
田園風景 エノキの木からは、地獄沼まで、
里山の中の小道を歩きます。
訪れた時期は、林の中の谷津の水田が
黄金色に色づいていました。
地獄沼 エノキの木から歩いて5分ほどで、
地獄沼に到着です。
周囲は人家もなく、自然の中の雰囲気を満喫できます。

ここからさらに、雑木林の中を小道が続いており、
暑くない時期には、散策には好適な場所です。
近くには県の史跡にも指定されている
塩古墳群もあるので、合わせて散策するのもおすすめです。

地獄沼の場所(マピオン地図)
塩古墳群の情報

●交通案内● (2015年8月現在)
 
最寄りの上横田バス停へは、JR高崎線・秩父鉄道熊谷駅北口から
 東武東上線・JR八高線小川町駅行の国際十王バスをご利用ください。
 →熊谷駅バス時刻 →小川町駅バス時刻

※熊谷駅からは、循環器呼吸器病センター行きの区間便 または 今市行バスで、
 天神南バス停下車、歩いて30分ほどで行くこともできます。
 →熊谷駅バス時刻

このページは2010年9月23日に取材しました。