埼玉交通情報トップページ > 雑木林目次 > 入間市の雑木林

■入間市の雑木林

  〜2012年10月19日更新〜

1)入間市市民の森

  →Yahoo!地図・航空写真
 ●特徴:
  入間川の北側にある雑木林。
  ヤブラン群生地やベンチなどがある。
  手入れがされており、散策を楽しむことができる。
  コナラの木が多い。

 ●交通:
  1)西武池袋線入間市駅・仏子駅から
   入間市循環バス北コース
   リバーパーク前バス停下車 西側約500m
  2)西武新宿線狭山市駅西口から
   入間市駅行西武バスで
   霞橋バス停下車 西側約1.5km
   →狭山市駅バス時刻
入間市市民の森
2011.11.20撮影

2)久保稲荷  安川電機の森(仮称)

  →Yahoo!地図・航空写真
 ●特徴:
  安川電機工場の裏にある雑木林。
  フェンスに囲まれ立ち入りできないが、
  手入れがされており
  周囲を歩くだけで気持ちいい雑木林。  
  林縁はエゴノキが多く、
  ちょうどこの時期つぼみがふくらみはじめる。

 ●交通:
  1)西武池袋線入間市駅から
   武蔵藤沢駅行西武バスで
   県営住宅入口バス停下車 南東約600m
   →入間市駅バス時刻
   →武蔵藤沢駅バス時刻
  2)武蔵藤沢駅から
   入間市循環バス南コース
   健康福祉センターバス停下車 北側約900m
  3)入間市駅から
   健康福祉センター行バス
   終点下車北側約900m
久保稲荷  安川電機の森(仮称)
2007.5.5撮影(フェンスの格子より撮影)

3)人事院研修所南の雑木林(仮称)

  →Yahoo!地図・航空写真
 ●特徴:
  人事院研修所の南側にあり
  旧保谷ガラスの工場をぐるっと囲むように広がる雑木林。
  現在保谷ガラスの工場跡地は
  ショッピングセンターの建設工事中。
  虫食い的に開発が進むが
  ヤマツツジやミズキ、カマツカ、コウゾなど
  豊かな植生を見ることができる。
  雑木林の南側は茶畑となっており
  雑木林と茶畑の新緑が美しい。

 ●交通:
  1)西武池袋線入間市駅から
   JR八高線箱根ヶ崎駅行バス・二本木地蔵前行バス・
   入間市博物館行バスのいずれかでで
   船久保工場前バス停下車  南東約500m
   →入間市駅発箱根ヶ崎駅行バス時刻
   →入間市駅発二本木・博物館方面バス時刻
   →箱根ヶ崎駅発バス時刻
  2)西武池袋線武蔵藤沢駅から
   入間市循環バス南コース
   下枝医院バス停下車  北東約200m
人事院研修所南の雑木林(仮称)
2007.5.5撮影

4)牛沢のカタクリ自生地

  → Yahoo!地図・航空地図
 ●特徴:
  加治丘陵の東端に位置し
  春には北側斜面にカタクリが
  紫色のじゅうたんのように咲く。
  西武池袋線の車窓からも
  見ることができる。

  埼玉の自然100選にも選定されている。

 ●交通:
  西武池袋線入間市駅・仏子駅より
  入間市循環バス北コース
  牛沢町バス停下車東側200m
牛沢のカタクリ自生地
2003.4.6撮影

5)加治丘陵・唐沢流域樹林地

  → Mapion地図
 ●特徴:
  埼玉県の緑のトラスト保全第6号地。
  唐沢の支流の沢が中心を流れ、
  それを取り囲むように
  コナラの樹林や杉林が広がる。
  散策路も整備されている。
  →緑地内と散策路の地図

 ●交通:
  1)西武池袋線入間市駅から
   入間市循環バス東西コース
   寺竹バス停下車 北側徒歩約15分(道標あり)
  2)西武池袋線入間市駅から
   JR青梅線河辺駅行、または
   JR八高線金子駅行、南峯行バスのいずれかで
   寺竹バス停下車 北側徒歩約15分(道標あり)
   →入間市駅発河辺駅行バス時刻
   →入間市駅発南峯行・金子駅行バス時刻
   →河辺駅発入間市駅行バス時刻
  3)西武池袋線飯能駅からJR青梅線東青梅駅行バスで
   阿須バス停下車 南側徒歩約15分
   →飯能駅発東青梅駅行バス時刻
   →東青梅駅発飯能駅行バス時刻
加治丘陵・唐沢流域樹林地
2012.10.8撮影

この他、狭山丘陵・入間市 さいたま緑の森博物館のページもごらんください。
今後も掲載する雑木林を増やしていく予定です。。。