埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 山と峠目次

■登谷山(とやさん)

  標高:668m 難易度:★

登谷山
〜 登谷山の山頂付近からの大展望(2013年4月29日撮影) 〜

◆コースなどのご案内◆

 山頂付近は、関東平野付近の展望が大きく広がっており、夜景スポットとしても知られています。
 山頂の西側には、かつての登谷高原牧場の跡地があり、秩父方面の展望が開けます。→展望の写真
 (現在は「テイ・エス テックの森」として広葉樹の植樹が進められています)
 山頂近くまで車道が通っていますが、全体的に雑木林が多く、自然も多い山です。
 皆野町側からは、旧中山道通もあり、歩きやすいハイキングコースです。
 皆野町側には5月はキリシマツツジが咲き、東秩父村側は花桃の里としても知られ、
 お花も楽しめる山です。初夏に道すがら、ニリンソウの花も楽しめます。

◆交通案内◆

 1)秩父鉄道/東武東上線/JR八高線 寄居駅南口から
  東秩父村営バス和紙の里行で
  大宝バス停下車徒歩約1時間30分 →バス時刻
 2)西武秩父線 西武秩父駅から
  秩父鉄道秩父駅・三沢経由皆野駅行西武観光バスで
  釜伏峠口バス停下車 徒歩約1時間50分
  →西武秩父駅バス時刻 →皆野駅バス時刻
  ※その他、風布〜釜伏山、二本木峠方面から外秩父の尾根を縦走するコースもあります。

◆ 概念図 ◆

 ⇒山頂付近地図(Mapion地図)
  (25000/1地形図:安戸,寄居)