埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 山と峠目次

■父不見山(ててみずやま)

  標高:1048m 難易度:★

長久保の頭からの父不見山
〜 長久保の頭からの父不見山 〜

◆コースなどのご案内◆

 バスを長沢(ちょうざわ)で降り、
 杉の植林の中の急な林道を登っていきます。
 群馬県境である坂丸峠からはカラマツや雑木林が混じります。
 杉の中の快適な作業道を過ぎて父不見山よりちょっと高い長久保の頭にくると、
 目の前に父不見山が見えてきます。
 山火事があった父不見山山頂付近からは、武甲山から雲取山、両神山まで
 秩父連山の大展望が広がります。
 また、山頂付近からは樹林ごしに西御荷鉾山などの西上州の山々が見えます。
 長久保側の道は、山火事の跡がすさまじいのですが、
 地面を土砂崩れから守るササが生えてくるなど、
 自然の再生力を感じさせてくれます。

◆交通案内◆

 西武秩父駅から秩父鉄道秩父駅経由 小鹿野車庫行または栗尾行きバスで小鹿野役場下車、
 長沢行に乗換え、終点下車坂丸峠、長久保の頭経由、徒歩約2時間
 または長沢行で長久保入口下車徒歩約2時間30分
 (長久保集落、杉の峠経由)

 ※西武秩父駅発秩父駅経由 吉田元気村行バスも長沢行きのバスに接続します(上吉田乗換え)

◆ 概念図 ◆

概念図
  (25000/1地形図:長又、万場)


制作:もちづきあつし 最終更新日:2008年7月21日