埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 山と峠目次

■霧藻ヶ峰(きりもがみね)

  標高:1523m 難易度:★★

山頂からの展望
〜 山頂からの展望 〜

◆コースなどのご案内◆

 標高1000m以上までバスなどであがれるため、
 標高のわりに気軽に登れる山です。
 雲取山登山のついでに登られることが多いのですが
 太陽寺方面のコースと合わせればこの山だけでも十分に楽しむことができます。

 三峰神社から歩くとブナの森が迎えてくれます
 山頂付近はダケカンバやカエデが多く、紅葉の頃は美しく色づきます。
 山頂からは北側の大展望が楽しめます。

 疲れた方は往復コースで。
 三峰神社そばの興雲閣では日帰り温泉入浴もできます(大人500円)。

 太陽寺へ降りるコースは尾根ぞいのコースとお経平を経由するコースの二つがあります。
 尾根ぞいのコースはブナやカラマツなど植生の変化を楽しめます。
 途中横切る大血川林道からは長沢山や酉谷山など、都県境の山並みが目の前に広がります。
 →大血川林道からの長沢山

◆交通案内◆

 1)西武秩父駅から秩父鉄道三峰口駅経由
  三峰神社行急行バス(毎日運行)で 終点下車徒歩約1時間30分
  →西武秩父駅バス時刻 →三峰口駅バス時刻
  ※三峰ロープウェイは廃止されました。
 2)三峰口駅から急行バスを除くいずれかの西武秩父バスで太陽寺入口下車,地蔵峠経由約3時間30分
  →三峰口駅バス時刻

◆ 概念図 ◆


 (25000/1地形図:三峰,雲取山)