埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 山と峠目次

■鐘撞堂山(かねつきどうやま)

  標高:330m 難易度:★★

車山からの鐘撞堂山
〜 車山からの鐘撞堂山 〜

◆コースなどのご案内◆

 4月、山頂付近は淡い山桜の花が一面に広がり、
 道のわきにはすみれがたくさん咲きます。
 展望台やあずまやのある山頂からは
 関東平野や秩父の山なみの大展望が広がります。
 ふもとには、桜の名所である円良田湖や、
 かわいらしいお地蔵さんがたくさんならぶ五百羅漢(羅漢山)もあります。

 一般的なルートは寄居駅から大正池を経由するコースと
 五百羅漢を経て沢沿いの道を登るコースですが
 樹齢が高い雑木林のアップダウンの道を行く桜沢駅からのコースもお すすめです。
 こちらの道は、秋にはコウヤボウキの花があちらこちらで見られます。
 距離は長いのですが、道標もあり道はしっかりしています。

 また、円良田特産品センター方面からのバリエーションコースもあります。
 山頂までの時間も短く、人も少ない静かなコースです。

 さらに、埼玉よりい病院バス停から山頂まで登ることができる「用土コース」もあります。
 こちらは、静かな雑木林の尾根道を楽しむことができます。
 →用土コース説明板(用土コース登山口にあったもの)

 また、バリエーションコースとして、埼玉よりい病院近くの
 鐘撞堂山ふるさとの森にある、谷津池から登るコースもあります。

 →谷津池付近のふるさとの森解説板(谷津池にあったもの)

◆交通案内◆

 1)秩父鉄道/東武東上線/JR八高線 寄居駅下車大正池経由徒歩約50分
 2)秩父鉄道波久礼駅下車、八幡山経由徒歩約1時間20分
 3)秩父鉄道桜沢駅下車 または 深谷駅発玉淀駅入口経由寄居車庫行
  武蔵観光バスで桜沢バス停下車、八幡山経由徒歩約1時間10分
  →寄居駅・玉淀駅発バス時刻 →深谷駅発バス時刻
 4)JR高崎線本庄駅南口から 上越新幹線本庄早稲田駅、JR八高線松久駅、東武東上線玉淀駅経由寄居車庫行武蔵観光バスで
  埼玉よりい病院バス停下車、徒歩約30分
  ※尾根経由の用土コース、あるいは谷津池経由のコースをたどることができます
  →本庄駅バス時刻 →本庄早稲田駅バス時刻 →寄居駅バス時刻

※美里町循環バス(円良田特産品センターバス停)は廃止になりました。

◆ 概念図 ◆

鐘撞堂山概念図
  (25000/1地形図:寄居)