埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 山と峠目次

■棒ノ嶺(ぼうのみね)

  標高:969m 難易度:★★

棒ノ嶺山頂から
〜 棒ノ嶺山頂から 〜

◆コースなどのご案内◆

 沢沿いの白谷沢ぞいの道で山頂を目指しました。
 沢の両側にせまる岩壁にびっくり。
 頂上に着くと大展望にまたまたびっくり。
 奥武蔵と奥多摩の両面の顔を持っている山です。

 湯基入コースは植林が多く、勾配がきついところがあるので
 下山コースとして使うとよいでしょう。

◆交通案内◆

 1)西武池袋線飯能駅・JR八高線東飯能駅から
  ・名郷行・湯の沢行国際興業バス
  ・名栗車庫行国際興業バス
  のいずれかのバスで、さわらびの湯下車白谷沢経由徒歩約2時間
 ※有間渓谷観光釣場行バスは廃止になりました。

 2)1)と同じバスで河又名栗湖入口下車、徒歩約2時間(尾根沿いのコース)
 3)1)と同じバスで名栗川橋下車、徒歩約2時間(湯基入(とうきいり)経由)
 ※奥多摩側からも入山可。JR青梅線川井駅下車バス

◆ 概念図 ◆

概念図
  (25000/1地形図:原市場)