埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 名木巨樹目次 > 幸手市 子育地蔵の銀杏地蔵

■幸手市 子育地蔵の銀杏地蔵

 所在地:幸手市西関宿  →Mapion地図

幸手市 子育地蔵の銀杏地蔵

◆特徴など◆

 臨川庵(りんせんあん)境内にある樹齢約400年といわれる大銀杏。
 銀杏の胎内にお地蔵様が刻まれており、
 ひざ下に赤子が衣にすがる姿があることから「子育て地蔵尊」ともいわれ、
 子宝や子どもの健康を願う人の信仰をあつめている。

◆交通案内◆

 1)東武日光線幸手駅から 幸手市循環バス東Aコースで
  三田(さんでん)バス停下車、北側約700m →バス時刻
 2)東武伊勢崎線・日光線 東武動物公園駅から 境車庫行朝日バスで
  関宿橋西詰バス停下車、北側約500m →バス時刻