埼玉交通情報 > 交通案内 > 神社寺院

■百体観音堂(さざえ堂)

本庄市児玉町小平 →地図

本庄市:百体観音堂(さざえ堂)

◆特徴など◆

天明年間の浅間山の大噴火の犠牲者を弔うために建立されたもので、
現在の観音堂は明治44年の再建のもの。
内部は三層で、秩父三十四観音、坂東三十三観音、西国三十三観音を
合わせ百観音をまつっている。
全国的にもめずらしいらせん状の回廊となっており、「さざえ堂」とも呼ばれる。

◆交通案内◆

JR高崎線本庄駅南口発
JR高崎線児玉駅入口経由
児玉折返場行朝日バスで児玉小学校入口下車、南西約3.2km
本庄駅時刻

◆公式ページ◆

(なし)