埼玉交通情報トップ > 交通案内 > 神社寺院

■狭山市:天岑寺(てんしんじ)

狭山市沢5-34 →Mapion地図

天岑寺(てんしんじ)

◆特徴など◆

文禄3年(1594年)の開山といわれる寺院。
寛永年間に建立された惣門が目を引く。
沖縄風の様式が非常にめずらしく、総欅造りとなっている。
惣門には天に通じる門という意味の「通しょう関」という扁額がある。

◆交通案内◆

  1. 西武新宿線新狭山駅経由 狭山市バス堀兼循環コースで沢バス停下車すぐ →バス時刻
  2. 狭山市駅東口2発[西武バス狭山31]狭山台南経由狭山台団地行でグラウンド入口バス停下車 北側約700m →バス時刻
  3. 狭山市駅東口1発[西武バス狭山30]井戸窪経由狭山台団地行で狭山台団地バス停下車 北西約700m →バス時刻
  4. 新狭山駅南口 南西約1.4km

◆公式ページ◆

(なし)