埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 史跡目次 > 桜ヶ丘組石遺跡

■桜ヶ丘組石遺跡

 所在地:深谷市緑ヶ丘 →Mapion地図

◆特徴など◆

 県内では珍しい石組遺構。縄文時代の遺跡といわれている。
 八基の石組遺構が発見され、そのうち五基が地下に保存されている。
 地上に一基のみ再現されている。
 環状列石(ストーンサークル)の一種ともいわれるが今なお謎の多い史跡。

◆交通案内◆

 1)JR高崎線 深谷駅南口下車 南東約1km
 2)深谷駅南口から 深谷市コミュニティバスくるリン 西循環便
  ミニストップ深谷桜ヶ丘店バス停下車 東側約400m
 3)JR高崎線 籠原駅南口から深谷日赤行国際十王バス
  終点下車 西側約800m
 4)秩父鉄道/JR八高線寄居駅入口,東武東上線玉淀駅から
  深谷駅北口行武蔵観光バスで 県営住宅入口下車 南東約400m
 →寄居駅時刻 →深谷駅時刻