埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 史跡目次 > さきたま古墳群

■さきたま古墳群

 所在地:行田市埼玉  →Mapion地図

さきたま古墳群

◆特徴など◆

 9基の大型古墳が集中している古墳公園。
 直径100m以上で日本最大の円墳といわれ、石田三成が本陣を置いたと伝えられる丸墓山古墳や、
 国宝の金錯銘鉄剣を出土した稲荷山古墳が有名。
 公園の南側には、出土した品を展示する県営のさきたま資料館がある。
 (休館日:月曜、祝日の翌日)

◆交通案内◆

 1)次のバスで埼玉古墳公園(バス停)すぐ
  ・行田市内循環バス 観光拠点循環コース(JR高崎線行田駅・秩父鉄道行田市駅経由)
   →バス時刻
 2)次のバスで産業道路バス停下車南東約1.3km
  ・JR高崎線吹上駅東口発[朝日バス]佐間経由行田折返場行 または行田工業団地行
   →吹上駅時刻
  ・行田市内循環バス東循環(行田市駅経由) →バス時刻

◆近くの史跡など◆

 →佐間の一里塚 (さきたま古墳群から南西へ約800m)