埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 史跡目次 > 真名板高山古墳

■真名板高山古墳

 所在地:行田市真名板  →Mapion地図

真名板高山古墳

◆特徴など◆

 近くの埼玉古墳群と同年代である六世紀頃の築造と推定される古墳。
 全長約90m,最大幅約50mの前方後円墳であるが、変形が見られる。
 県の史跡に指定されている。
 近くには高さ約3mの石塔婆や、目通り約5mのイチョウの木もある。

◆交通案内◆

 1)秩父鉄道行田市駅から 行田市循環バス東循環
  地域文化センターバス停下車 北側約400m
 2)JR高崎線鴻巣駅から 真名板十字路行朝日バス
  蓮江病院入口バス停下車西側約200m
 3)東武伊勢崎線加須駅から 加須市循環バス西循環
  川面バス停下車 西側約500m