埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 史跡目次 > 万葉遺跡 大伴部真足女の遺跡

■万葉遺跡 大伴部真足女の遺跡

 所在地:美里町 大字広木 字御所ノ内 →Mapion地図

万葉遺跡 大伴部真足女の遺跡

◆特徴など◆

 今から約1200年前の防人檜前舎人石前の館跡。県の指定史跡。
 石前の妻が別れに詠んだ歌が万葉集に載せられている。
 この遺跡の約300m東側にある、県指定史跡 さらし井
 万葉集の舞台となったところである。

◆交通案内◆

 1)JR高崎線本庄駅から児玉折返場行朝日バスで
  終点下車、南東約2.5km →本庄駅バス時刻
 2)JR八高線松久駅から西側約2.6km
 3)JR高崎線本庄駅南口発 本庄早稲田駅・松久バス停(松久駅近く)・東武東上線玉淀駅・秩父鉄道寄居駅入口経由
  寄居車庫行武蔵観光バスで 松久バス停下車 西側約2.6km
  →本庄駅バス時刻 →本庄早稲田駅バス時刻 →寄居駅バス時刻
 

※美里町循環バスは廃止になりました。