埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 史跡目次 > 龍泉寺観音堂

■龍泉寺観音堂

 所在地:熊谷市善ケ島 →Mapion地図

龍泉寺観音堂

◆特徴など◆

 江戸時代建立といわれる観音堂。
 三間四面の方形造りで、当初は茅葺の屋根であった。
 埼玉県の文化財に指定されている。

◆交通案内◆

 1)JR高崎線・秩父鉄道熊谷駅,籠原駅から
  熊谷市ゆうゆうバス グライダー号またはムサシトミヨ号で
  善ヶ島コミュニティセンターバス停下車 南側約100m →バス時刻
 2)JR高崎線・秩父鉄道熊谷駅北口から
  次のいずれかのバスで 終点下車、東側約1.4km
  ・[朝日バス](旧道経由)妻沼行 →熊谷駅バス時刻
  ・[朝日バス](バイパス経由)妻沼行 →熊谷駅バス時刻