埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 史跡目次 > 北河原用水元圦

■北河原用水元圦:行田市

 所在地:行田市北河原  →Mapion地図

北河原用水元圦

◆特徴など◆

 明治36年に建設された、中条堤を横切る取水施設。
 約19万個のレンガが使用され、埼玉県内のレンガ造りの樋門としては最大級の規模を誇る。
 今なお現役の施設として活躍している。

◆交通案内◆

 1)JR高崎線・秩父鉄道 熊谷駅北口3番乗り場から
  葛和田行国際十王バスで 新屋敷バス停下車西側約400m
  →熊谷駅発バス時刻
 2)秩父鉄道 行田市駅経由 行田市内循環バス北西循環で
  新屋敷バス停下車西側約400m
  →バス時刻