埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 史跡目次 > 元田三連板石塔婆

■元田三連板石塔婆

 所在地:本庄市児玉町元田  →Mapion地図

元田三連板石塔婆

◆特徴など◆

 正嘉2年(1258)に造られた板碑(板石塔婆)。
 一つの石に3つ分の塔婆を彫りこんだもので大型で非常に珍しいもの。
 埼玉県指定の考古資料となっている。

◆交通案内◆

 JR高崎線本庄駅南口発 JR高崎線児玉駅入口経由
 児玉折返場行朝日バスで 連雀町バス停下車、南西約3.5km →本庄駅バス時刻
 ※本庄市循環バスは2013年10月より廃止