埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 史跡目次 > 尾高惇忠生家

■尾高惇忠生家:深谷市

 所在地:深谷市血洗島  →Mapion地図

尾高惇忠生家

◆特徴など◆

 世界遺産に登録された富岡製糸場の初代場長であった尾高惇忠(おだかじゅんちゅう)の生家。
 江戸後期の建築で、深谷市の史跡に指定されている。
 裏手には明治時代建築の煉瓦造りの倉庫もある。

◆交通案内◆

 1)JR高崎線深谷駅北口から 深谷市コミュニティバス 北部定期便で
  下手計壁ケ谷戸バス停下車、東側約200m →バス時刻
 2)東武伊勢崎線・JR両毛線伊勢崎駅から
  伊勢崎市コミュニティバス「あおぞら」境シャトルバスで
  上武大橋南バス停下車、南側約1.6km
   →バス時刻は伊勢崎市ページをご覧ください