埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 史跡目次 > 辯天門樋

■辯天門樋:行田市

 所在地:行田市小針 →Mapion地図

辯天門樋

◆特徴など◆

 かつてこの周辺にあった小針沼の水を旧忍川に排水するために造られた門樋を改築したもの。
 明治38年(1905年)に竣工。かつて深谷市にあった日本煉瓦製造会社の煉瓦が使われている。
 行田市の指定文化財となっている他、土木学会の近代土木遺産に選定されている。
 

◆交通案内◆

 1)秩父鉄道行田市駅・JR行田駅経由 行田市内循環バス観光拠点循環コースで
  古代蓮の里バス停下車、南西約500m →バス時刻
 2)秩父鉄道行田市駅経由 行田市内循環バス東循環コースで
  古代蓮の里バス停下車、南西約500m →バス時刻