埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 史跡目次 > 西行法師見返りの松碑

■西行法師見返りの松碑

 所在地:杉戸町下高野 →Mapion地図

西行法師見返りの松碑

◆特徴など◆

 文治2年(1186年)に東北への旅の途中、この地を訪れた西行法師が
 病に倒れ看護を受けた際に松を眺め、旅立つときに何度も振り返ったといわれる松。
 現在の松は三代目の松で、松の木の脇には
 室町時代の武将、高師直が詠んだ歌の碑がある。

◆交通案内◆

 1)東武日光線 杉戸高野台駅南東800m
 2)次のバスで下高野・永福寺前バス停北東200m
  ・杉戸町巡回バス北コース(杉戸高野台駅経由) →バス時刻
 3)東武伊勢崎線 和戸駅北東約1.4km