埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 史跡目次 > 日影堂大日板石塔婆

■日影堂大日板石塔婆

 所在地:嵐山町吉田  →Mapion地図

日影堂大日板石塔婆

◆特徴など◆

 南北朝時代の暦応三年(1340年)の銘がある板石塔婆で
 嵐山町では最大級のもの。
 日影堂の脇にあり、保存状態も周囲の雰囲気もよい。

◆交通案内◆

 1)JR高崎線・秩父鉄道熊谷駅北口から
  東武東上線・JR八高線小川町駅行国際十王バスで
  尾根入口バス停下車、南東約900m
   ⇒熊谷駅発バス時刻  ⇒小川町駅発バス時刻
 2)東武東上線武蔵嵐山駅東口から
  循環器センター行イーグルバスで
  新沼バス停下車 東側約700m
   ⇒バス時刻
  ※2015年3月31日の運行をもって廃止予定です。ご注意ください。