埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 史跡目次 > 浄蓮寺の七基連立板石塔婆

■浄蓮寺の七基連立板石塔婆:東秩父村

 所在地:東秩父村御堂 →Mapion地図

浄蓮寺の七基連立板石塔婆

◆特徴など◆

 浄蓮寺の本堂の裏手にある板石塔婆(板碑)。
 1つの板に7つの板石塔婆と経文が刻まれており、全国的にも珍しい板碑。
 裏面に文禄四年(1595年)の銘が刻まれており、板石塔婆の末期のものであることが分かる。

◆交通案内◆

 1)東武東上線・JR八高線小川町駅から 白石車庫行または皆谷行イーグルバスで
  学校入口バス停下車,西側約200m →バス時刻
 2)秩父鉄道・東武東上線・JR八高線寄居駅から 東秩父村バス 和紙の里行で
  和紙の里バス停下車,東側約200m →バス時刻