埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 史跡目次 > 五厘沼窯跡

■五厘沼窯跡

 所在地:滑川町羽尾4532  →Mapion地図

五厘沼窯跡

◆特徴など◆

 六世紀末から七世紀初頭にかけて須恵器(すえき)を焼いたといわれる窯の跡。
 里山の風景が残る農業用のため池「五厘沼」に隣接。
 県の史跡に指定されている。
 長さ15m、幅2.5mの大きさ。カメや平瓶、壷などが出土している。

◆交通案内◆

 1)森林公園駅北口から 滑川町ふれあいバス(水曜コース)
  小久保建設脇バス停下車 北東約300m
 2)森林公園駅北口から なめがわ温泉花和楽の湯経由 森林公園南口行川越観光バスで
  なめがわ温泉花和楽の湯バス停下車 南西約1.3km
  →バス時刻
 ※花見台工業団地行イーグルバスは廃止されました