埼玉交通情報トップページ > 埼玉県交通案内 > 史跡目次 > 福沢桃介生誕の地

■福沢桃介生誕の地

 所在地:吉見町荒子 →Mapion地図

福沢桃介生誕の地

◆特徴など◆

 明治元年、この地で生まれた福沢桃介。
 福沢諭吉の次女「房」と結婚し、福沢姓を名乗るようになる。
 財界で活躍後、木曽川水源開発などを手がけ、電力王として知られる。
 NHKの大河ドラマ「春の波涛」の題材にもなった。

◆交通案内◆

 1)東武東上線/JR川越線 川越駅東口4発[川越03] 西武新宿線本川越駅経由
  JR高崎線鴻巣駅・免許センター行東武バスで 荒子バス停下車北東約200m
  →川越駅時刻 →鴻巣駅時刻
 2)吉見町巡回バス東南コース/北本駅線(一部JR高崎線北本駅経由)で東郵便局前バス停下車、すぐ